知内浜オートキャンプ場(3日目)

湖畔キャンプ

知内浜オートキャンプ場で湖畔キャンプ!(3日目)

3日目

知内浜オートキャンプ場レポート3日目です。楽しかった2泊3日キャンプもいよいよ最終日。最後まで遊んで帰りますヽ(=´▽`=)ノ

5:00 起床

この日もスッキリ5時に目が冷めました!雨は・・・どうやら降らなかったようです(´・ω・`)

雨予報が該当するのか今度からきっちりチェックしようと心に誓いつつ朝焼けを眺めます。

 

 

6:00 朝ごはん(ピラフ&鍋焼きうどん)

この日の朝ごはんはピラフ&鍋焼きうどんです!

え?!夏場に焼きうどん?!と思われるかもしれませんが、これが意外と美味しい!涼しい朝方なら十分いけます!お試しあれヽ(=´▽`=)ノ

 

 

7:00 片付け開始

テントは先に収納する

いよいよ帰る日になってしまったので、設営したテントを畳んでいきます。幸い雨も降らなかったのでテントもスクリーンタープも綺麗なままです。テントの底も湿っていなかったので畳んでそのまましまいます。

12時までは滞在するのでスクリーンタープは日よけとして残します。

 

 

8:00 子どもたち湖水浴&大人まったり撤収作業

波がある琵琶湖

設営時と同じ様に子どもたちにはフローティングベストを着せて琵琶湖の遊泳範囲で遊んでいてもらいます。目が届く範囲なので安心ですねヽ(=´▽`=)ノ

この日は風があり、琵琶湖も波が高くなっています。一見して海?!と思えるくらいの波があり子どもたちは昨日とは違う琵琶湖にとても楽しそうでした!

 

 

11:00 スクリーンタープ以外撤収完了

無事にテント他荷物を片付け残るはスクリーンタープだけになりました。ひたすら泳ぎ続ける子どもたちを呼び戻してお昼タイムです。

お昼ごはん(カップラーメン)

道具を収納する前に魔法瓶にお湯だけ作っておきました。こうすることで荷物を収納した後もカップラーメンくらいなら作ることが出来るのです!

普段、家庭ではカップラーメンは出てこないので子どもたちは大喜びです(笑)

 

 

12:00 撤収完了!

ゴミを収集場所において知内浜オートキャンプ場とはお別れです(´・ω・`)

またくるぞー!と叫びつつさっぱりするためにさらさに向かいます。

さらさのバーデゾーンでまた泳ぐ

真っ直ぐ帰るのかと思いきや、さらさのバーデゾーンで遊んで帰ることにしました!

バーデゾーンはそれほど広くありませんが小学生低学年の子供なら十分楽しめる内容です。

琵琶湖で朝から泳いでいたのですが、バーデゾーンでもまたひたすら泳いでいます。子供は元気で良いね!(≧∇≦)b

ふぁみパパは大阪まで帰りの運転が有るので省電力モードで休憩していました(笑)

 

 

14:30 帰宅開始

コーヒー牛乳うまー(2回目)

バーデゾーンで結局2時間ほど泳ぎやっと飽きてくれたので温泉に入り帰路につきます。

温泉に入った時間は10分くらいな気がします(苦笑)

 

15:00 休憩&軽食

帰路についたと思ったら30分くらいでコンビニによります。帰宅するまでキッズたちのお腹すいた合唱が発生することが確実だからです(笑)

ハイカロリーな唐揚げなどを頬張らせて夕食までつなぎつつ、今度こそ帰路につきます。

 

 

17:30 帰宅!

琵琶湖沿いの道も運良く混まず2.5時間ほどで帰宅することが出来ました。

使用して汚れている道具類を洗ってメンテしたかったのですが、あいにくこの日の夜から雨模様。

キャンプ中に降らなかったのだから良しとするべきですね!

いやー、今回のキャンプも楽しかったです!ヽ(=´▽`=)ノまたいこう!

 

キャンプデータ

費用

かかった費用は以下のとおりです。

表のタイトル
#費用項目金額備考
合計43,100円
1サイト費用10,600円
2600円
3500円
4温泉(3回分)10,920円コーヒー牛乳代含む
5食費12,500円
6交通費8,000円

 

良かった!ポイント

  • 平日に行ったのでとても空いていた
  • メタルマッチ、ファイアスターターは火の面白さを教えてくれた!

イマイチ・・・ポイント

  • 雨雲レーダー反応で急いで撤収したけど雨は降らなかった
  • スクリーンタープはサイドから雨が入らないようにするために、溝を掘るスコップがなかった

今回のキャンプも大成功ヽ(=´▽`=)ノ

と、言うことで無事に2泊3日の琵琶湖キャンプが終了しました!大人も子どもたちも大満足でした!また行きたいなー(〃∇〃)

  • この記事を書いた人

ファミパパ

突然ふぁみキャン△に目覚め、唐突に息子二人と軽自動車でキャンプを始める。以降、『一度揃えればキャンプは安上がり』を口上に様々なキャンプ道具を買い漁る泥沼ファミリーキャンパー△。苦労話や失敗話も交えつつおすすめのキャンプ道具について語ります。

-湖畔キャンプ

© 2021 ファミリーキャンプ△はじめました! Powered by AFFINGER5